引き離す

全て 動詞
633 の用例 (0.01 秒)
  • 二人の時間を手に入れるためについた嘘が、二人を引き離すように働く。 福井晴敏『∀ガンダム(上)』より引用
  • そうなればもはやなにものも、二人を引き離すことはできないであろう。 ヴェルヌ/江口清訳『皇帝の密使(下)』より引用
  • 二つを引き離すと血や肉からできた兄さんもまた存在しなくなるのです。 夏目漱石『行人』より引用
  • 少なくともこちらは怪我けがなどしていないから、引き離すのは簡単だろう。 近藤史恵『この島でいちばん高いところ』より引用
  • 天の河の両岸に引き離された二人は、年に一度だけ会うことを許された。 服部真澄『清談 佛々堂先生』より引用
  • それを引き離すことがいいことであるはずがないと誰もが知っている。 梅田みか『愛人の掟3』より引用
  • ドゥドゥは母親から引き離されてまだほんの数か月にしかならなかった。 ストウ/山屋三郎・大久保博訳『アンクル・トムズ・ケビン(下)』より引用
  • おまきの手から引き離された猫の運命は、もう説明するまでもなかった。 岡本綺堂『半七捕物帳』より引用
  • わたしを不幸にし、わたしをあなたから引き離しているのは、それなの。 原田義人『城』より引用
  • 水の中に飛びこんだおかげで、自分たちを虫から引き離すことができた。 三上延『シャドウテイカー1 黒の彼方』より引用
  • 両者の差を大きく引き離すように、少女の手から最後の攻撃が放たれる。 鎌池和馬『とある科学の超電磁砲』より引用
  • 教師と事務局のヘレンが駆け上がってきて、ふたりを引き離そうとする。 深田祐介『暗闇商人(上)』より引用
  • 女を横にして箱に入れ、胴のあたりで二つに切り、二つの箱を引き離す。 星新一『できそこない博物館』より引用
  • いたずらな運命によって引き離されていた恋人に再会したような気分だ。 角田光代『だれかのいとしいひと』より引用
  • 残り二時間半の間に引き離されてしまった分を取り戻さなくてはならない。 白瀬修『おと×まほ 第03巻』より引用
  • そしてそれは、自分と夫との間を再び引き離す時になるかも知れない。 三浦綾子『細川ガラシャ夫人』より引用
  • 確実に追ってきているか振りかえって確認しながら、娘から虫を引き離す。 流星香『プラパ・ゼータ 3 平行神話』より引用
  • ウリエルはまたしても破門され、今度は家族と引き離されて追放された。
  • 何ものも、彼女からジムを引き離すことは出来ないんだ、と私は言った。 コンラッド/蕗沢忠枝訳『ロード・ジム(下)』より引用
  • その存在からどういう理由でか引きはなされているからこそ孤児なのだ。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス07 ホワイト・オペラ』より引用
  • 次へ »