引き続き担当

59 の用例 (0.00 秒)
  • 名称変更後もきっぷ販売・施設の維持管理は中鉄バスが引き続き担当している。
  • スタッフにも同番組から引き続き担当している者がいた。
  • 選挙の後は大西洋方面軍指揮官の職を引き続き担当した。
  • なお『世界びっくり』の司会は、当番組の小金治が引き続き担当した。
  • 土曜の昼の時間帯に番組を担当する事になり、秋山は夜ワイドを、引き続き担当した。
  • 司会者のみのは引き続き担当したが、アシスタント司会の高橋は降板した。
  • なお、勝負審判は当日の十両取組を担当する者が十両以下各段表彰式まで引き続き担当する。
  • 武蔵中原駅打ち切りもあり、こちらは井田が引き続き担当している。
  • 現在は丸山営業所が引き続き担当している。
  • 前作に引き続き担当している。
  • 監督は須藤典彦が、シリーズ構成は冨岡淳広が前シリーズから引き続き担当している。
  • 編集長は大野松茂内閣官房副長官が、第1次安倍改造内閣時代から引き続き担当した。
  • アートワークも鈴木康志がフリーとして引き続き担当している。
  • なお、ディーゼル店が設置されない地域では、その地域のトヨタ店が、大型商用車とディーゼル車の販売を引き続き担当していた。
  • なお、第2部は引き続き担当、オープニングの天気は簡素化されたが、担当する。
  • 劇伴は宮崎慎二が引き続き担当しているものの、使用されるBGMは一新され、過去のシリーズで使用されていたBGMが使われることは少なくなった。
  • 彼はクロコダイルの造形も引き続き担当している。
  • なお、従来はこの時間の女性パーソナリティーは、この番組の後の『JFNニュース』のキャスターを引き続き担当したが、この番組の後には担当しない。
  • 当初、DVD版の販売はタキ・コーポレーションが担当していたが、2010年8月20日付けで事業を停止した後は同社の映像事業を継承したオデッサ・エンタテインメントが引き続き担当している。
  • 入局2年目で当初は番組たまご枠だった『解体新ショー』の司会に起用され、レギュラー放送開始後も静岡局在籍のまま引き続き担当し収録時に上京していた。
  • 次へ »