式手動加速制御器

17 の例文 (0.00 秒)
  • これらの機器を搭載した車両群は搭載されたWH社製単位スイッチ式手動加速制御器の名称から名古屋鉄道社内でHL車と通称された。 ...
  • 制御器は電磁単位スイッチ式手動加速制御器で、弱め界磁制御は行なわない。 ...
  • 単位スイッチ式手動加速制御器である三菱電機HLを搭載する。 ...
  • 本形式製造の時点でモニ550形が搭載していた、HL単位スイッチ式手動加速制御器を搭載する。 ...
  • 制御器は電磁空気単位スイッチ式手動加速制御器で、直列9段、並列7段構成となっている。 ...
  • ハ451形については制御車化時に在来車と共通のHL単位スイッチ式手動加速制御器を搭載したが、それ以外の各形式についてはHL制御器と互換性のない、GE社系のPC電磁空気カム軸式自動加速制御器を搭載する。 ...
  • ウェスティングハウス・エレクトリック社製HL電空単位スイッチ式手動加速制御器を各車に搭載する。 ...
  • 制御器は設計当時の電気機関車では一般的な電磁空気単位スイッチ式手動加速制御器を搭載し、直列9段、並列7段の力行段に加え、非常用として発電制動9段を備えていた。 ...
  • 三菱電機の技術提携先であるアメリカのウェスティングハウス・エレクトリック社からのライセンス供与に基づき設計製作された、HL電空単位スイッチ式手動加速制御器を搭載する。 ...
  • 制御器はデハ5550形と同様、従来のGE社製Mコントロールの系譜に属する東芝RPC形電空カム軸式自動加速制御器から、WH社の系譜に属する簡素な構造の単位スイッチ式手動加速制御器に変更された。 ...
  • 主制御器はモ600形から流用した三菱電機HLF弱め界磁付単位スイッチ式手動加速制御器を各車に搭載している。 ...
  • また、それと前後して1961年から1963年にかけて全車制御器を電磁単位スイッチ式手動加速制御器に、主電動機を東洋製TDK31SN型にそれぞれ換装しており、以降モハ18・19が両運転台構造のまま実質2両固定編成化され、モハ20は主に単行運用で使用されていた。 ...
  • 主要機器はいずれも新製されたもので、HL-74電磁単位スイッチ式手動加速制御器、日本車輌製造製のNE60主電動機およびND4台車を装備する。 ...
  • 制御器はデボ1000形がウェスティングハウス・エレクトリック製のHLF弱め界磁付単位スイッチ式手動加速制御器を、デボ1100形・1200形・1300形は日立製電動カム軸式PR-200が装備された。 ...
  • 制御器はHL-74電磁単位スイッチ式手動加速制御器、主電動機は三菱電機製MB-64Cを吊り掛け式で各台車に2基ずつ計4基搭載し、台車はモハ1820形と共通の近畿車輛製KT-10形鋼組み立て式釣り合い梁式台車を装着した。 ...
  • 制御器はHL-74電磁単位スイッチ式手動加速制御器、主電動機は三菱電機製MB-64Cを1両当たり4基搭載し、台車は近畿車輛製KT-10形鋼組み立て式釣り合い梁式台車を装備する。 ...