廃屋

全て 名詞
1,108 の例文 (0.01 秒)
  • 光を当ててみると、家の内部は廃屋と呼ぶほど荒れていないことが分かった。 ...
  • 二つとも廃屋が一軒あるだけの無人島で、二つとも司教の領地であった。 ...
  • 廃屋で意識を失ってから、何が起こったのかはまったく覚えていないようだった。 ...
  • 俺たちが腰を落ち着けたのは、以前リリィが俺を運び込んだ廃屋だった。 ...
  • そこで出力を高める手段として、エンジンのハイオク仕様化が行われた。 ...
  • 崖下の小さい家は一見廃屋といった感じで、だれかが住んでいる気配はなかった。 ...
  • 平沢さんが廃屋の環境に刺激をおぼえたらしく、私に情交を求めたのです。 ...
  • 「この砂を体にかけるのよ」 弓子は廃屋の前庭の砂を両手ですくった。 ...
  • 四台の戦車が横一列に並んでサイロと廃屋の方向へゆっくりと前進を開始する。 ...
  • もし残っておればその廃屋を見るのがつらい気がしたのである。 ...
  • 私は廃屋の裏にあった切り株を椅子代わりにもってきて座った。 ...
  • それを恐れるからこそ、Dは彼女の身を廃屋の奥深く隠蔽したのである。 ...
  • 別の廃屋を見せてくれると期待した訳でもなかったのに。 ...
  • その日の夜、男が写真館を訪れ、その廃屋とも呼べる場所で写真を撮る。 ...
  • また、廃屋の中には、胴体を切断された人間を模した像が設置されていた。 ...
  • 天保六年に建てられ現存はしているものの、すでに廃屋と化している。 ...
  • また、駅跡周辺は2011年時点では廃屋ばかりの荒地になっていた。 ...
  • 次へ