座の奈落

6 の用例 (0.00 秒)
  • 桔梗座の奈落伝説を利用することを、どちらが思いついたのか。 皆川博子『旅芝居殺人事件』より引用
  • そうだ、城吉はね、桔梗座の奈落人喰い伝説の張本人だったって、知ってる? 皆川博子『旅芝居殺人事件』より引用
  • 実は、うちの小屋には、桔梗座の奈落は人を喰う、という言いつたえがあった。 皆川博子『旅芝居殺人事件』より引用
  • 四国琴平、日本最古の劇場といわれる金丸座の奈落には墓がある。 永六輔『芸人その世界』より引用
  • この女は、まるで夢幻舞踏劇で妖精が杖を振ると、オペラ座の奈落ならくの底から姿を現わす怪物のようであった。 バルザック/佐藤朔訳『従妹ベット(下)』より引用
  • つまり、桔梗座の奈落は、舞台とほぼ同寸の周辺を持つ方形で、そのなかに支柱を連ねた煉瓦の腰壁が、円型に建っているといえばいいだろうか。 皆川博子『旅芝居殺人事件』より引用

座の奈落 の使われ方