広めることを目的

19 の用例 (0.00 秒)
  • 広大なや社会においてスカラーシップを広めることを目的にしている。
  • PHPライセンスはソースコードの採用を広めることを目的として作成されている。
  • 教化村とは、キリスト教を広めることを目的にインディオを住まわせる村である。
  • 無停止コンピュータをローエンド市場にも広めることを目的とし、タンデムの大規模システムの遠隔サイトなどでの利用を意図していた。
  • WSFSは法人ではなく、サイエンス・フィクションへの関心を広めることを目的とした文学的団体である。
  • タイ工業団地公社は工業省管轄の公社であり、タイ全国の工業団地の開発と運営を通じて工業の発展を広めることを目的にしている。
  • 基本的な要求仕様からビットシリアル型フィールドバスを実装し、広めることを目的としていた。
  • 高校に勤める学校司書の専門性を広く知らしめるために、図書館にどのような本を選び、また生徒に薦めたいと感じているかについて、一般への理解を広めることを目的の一つとしている。
  • クレイ数学研究所は、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ケンブリッジに建設された個人的・非営利な施設であり、数学の発展とそれを広めることを目的としている。
  • 以降は閉鎖管理が続いたが、2000年1月に行われた北海道大学の評議会で、文化的価値のある建築物群や畜産資料をより多くの人々へ広めることを目的とし、期間を設けてモデルバーンとコーンバーンのみ建物内部の一般公開を行うことを決定した。
  • 知識を広めることを目的として書かれているが、魔道書に記された異世界の知識は前述の通りこの世にとって猛毒であるため、宗教防壁を備えていない素人が目を通すと脳を汚染されて発狂もしくは廃人となる。
  • 近年アメリカンケネルクラブでは、DNA ベースをより広めることを目的に、資格を持った検査官の検査を受けたサルーキを登録することとしている。
  • 日本顕微鏡歯科学会とは、歯科治療における手術用顕微鏡の有効性を広めることを目的に設立された専門学術団体の一つである。
  • 海老名プレミアム映画祭は、日本で初めてのシネマコンプレックスが誕生した地という事に由来して、『映画の街』としての海老名を広めることを目的に2002年から開催されていた映画祭である。
  • 各地域に1つ必ず「<都道府県名> ebooks」を広めることを目的とし、相互で企画や情報の交換を行い、各地域で発展することを目指している。
  • 当初の本校の目的は、写真界の全体的なレベルの向上と、自社製品への認知度を広めることを目的としたが、それに留まらず、化学や芸術学といった領域にまで及ぶ教育カリキュラムが組まれ、写真家育成の総合的な教育機関として、幾多の写真家の育成に貢献した。
  • 日本哺乳類学会は、哺乳類に関する研究の促進と哺乳類への理解を広めることを目的とした学会である。
  • というのも、多くのボランティアは、ちょうど公共図書館が20世紀初頭に始めたように、遺産として引き継がれてきた文芸の教養と鑑賞を、継続して大衆に広めることを目的としているからである。
  • また、VLIKは1955年にリトアニア語およびリトアニア文化を在外リトアニア人に広めることを目的に世界リトアニア人共同体()を設立した。