広めて行く

5 の用例 (0.00 秒)
  • 月代は、この話をできるだけ多くの人間へと広めて行くつもりだと説明した。 赤川次郎『世界は破滅を待っている』より引用
  • 三年間の一心不乱な努力の結果として、としの割合には実務を切りまくって行く腕もできていたし、伝来の財産も仕事をどんどん広めて行くのに差し支えなかったから、またたく暇に僕の店は日本じゅうに取引き先を持つようになった。 有島武郎『生まれ出づる悩み』より引用
  • しかし人間の努力が芸術の範囲を益々狭めて生活の範囲を益々広めて行くと云う事は、若しくは芸術を閉ざされた世界即ち想像の世界としないで、生活其者の装飾とするようになると云う事は、敢て云える。 大杉栄『新しき世界の為めの新しき芸術』より引用
  • 歌劇に就いての研究家等も、昨今では、先ず先ず喜歌劇ぐらいから社会に広めて行くのが今の場合適度だろうと論じて居るような折柄だから、愛らしいこんな少女歌劇団も賛成されるに違いない。 小林一三『宝塚生い立ちの記』より引用
  • お前達には随分結構な土地を遣った上に、 今後譲受、買受、交換の折毎に、 それを広めて行く権利をも授ける。 ゲーテ/森鴎外訳『ファウスト(下)』より引用