年年正月

7 の用例 (0.00 秒)
  • 時実は義経に同行したが捕らえられ、翌元暦3年年正月に上総国に配流された。
  • 文献の初見は『日本三代実録』貞観元年年正月27日条の当社に従五位上の神階を授けるという記述である。
  • 国史の初見は、『日本三代実録』貞観元年年正月27日条の当社に従五位上の神階を授けるという記述である。
  • 嘉承3年年正月の除目は、平正盛が「最下品」でありながら「第一国」である因幡国の受領となるなど法皇の近臣が多く受領に任じられたが、この除目を主催したのは他ならぬ忠実であり、法皇への従属は決定的なものとなっていた。
  • 慶長8年年正月、家康は新年慶賀のため上京した村山等安とイエズス会のジョアン=ロドリゲス神父に対して、等安と町年寄4人を改めて長崎の首長に任じて長崎の統治を委ね、ロドリゲスにも長崎の支配管理のために市政に参与することを求めたという。
  • 翌天智7年年正月、中大兄皇子は天智天皇として即位した。
  • 天平18年年正月の元正上皇の御在所の肆宴で応詔歌を詠み、この作品が『万葉集』に採録されている。