年年壽

5 の用例 (0.00 秒)
  • 而してそれが今予が述べた如く、班固の書いた雄の卒年年壽より逆算したものと一致するのは面白いことである。 狩野直喜『楊雄と法言』より引用
  • そこで又た一方では班固が書いた雄の卒年年壽を兩つながら正しきものと見て、天鳳五年より七十一歳丈、上に溯ると彼れは宣帝の甘露元年に生れたことになる。 狩野直喜『楊雄と法言』より引用
  • 卒年年壽とも何か慥かな根據あつて書いたものと思はる。 狩野直喜『楊雄と法言』より引用
  • 成程かくの如く見て「三十餘」とすれば年代が合ひ、漢書所記の雄が卒年年壽を兩方とも動かさずして、濟む譯である。 狩野直喜『楊雄と法言』より引用
  • それで他の精確な材料があつて卒年年壽を均しく捨つるなら兎も角、自己の説を成立させる爲め、一方のみを取つて他方を捨つるのは宜しくない。 狩野直喜『楊雄と法言』より引用

年年壽 の使われ方