年の新潟国体

7 の用例 (0.00 秒)
  • 柔道が盛んであり、2009年の新潟国体の柔道開催地として選ばれている。
  • なお翌1964年の新潟国体も制し連覇を達成しているが、地元開催の1967年大会は名古屋相互銀行に敗れ準優勝に終わっている。
  • 新潟駅周辺のうち、北側の万代口周辺は1958年の新潟駅移転後から開発が一気に進み、1964年の新潟国体までの間に急速に市街地化した。
  • 旧駅舎時代の市街地は現・流作場五差路付近が南端だったが、1958年の新潟駅移転後は開発が一気に進み、1964年の新潟国体までの間に急速に市街地化した。
  • 旧駅舎時代の市街地は現在の流作場五差路付近が南端だったが、1958年の新潟駅移転後は開発が一気に進み、1964年の新潟国体までの間に急速に市街地化した。
  • これを機に焼失地域の再建が始まり、1964年の新潟国体を控え、商店街をあげて大会を盛り上げようと意気が上がり、大成功に終わった。
  • 宝田石油から寄贈された土地であることに因み、所在する公園には「宝田公園」の名が付与され、1964年の新潟国体開催時には大手通側の広場に噴水が、翌1965年6月には国体開催を記念した3体のブロンズ像「三つの力」が噴水の中央部に建立された。