幔内

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 平安時代にあっては、天皇着座の際、摂関家の藤原兼家が近侍していたとの記載が史書にみられるものの、即位式の際には摂関は高御座後方の北廂東幔内にて控えるのが例であり、天皇に御笏を献じる一時を除けば高御座に足を踏み入れることはなかった。 ...
  • なお、摂政は平安時代後期以後には高御座の中層または下層、関白は高御座の後方東側の北廂東幔内に束帯姿で控える例であった。 ...