幅広

全て 名詞 形容詞
1,024 の用例 (0.02 秒)
  • 騎士は集めた力を、幅広の刃のついた槍の柄を通して一気に送り出した。 エディングス『エレニア記4 永遠の怪物』より引用
  • それは長く幅広で、アイスランド最大の農業地域の一つが存在している。
  • エンジンの構造は中実の幅広の後退角を持つファンでブースターは無い。
  • いっしょに来た男たちは立ち止まり、その幅広の外套を体に巻きつけた。 R・E・ハワード『大帝王コナン』より引用
  • そのほかにもう一つ、幅広の刃のついた短い槍を片手に握っている。 エディングス『エレニア記3 四つの騎士団』より引用
  • そこで老人はその幅広な背中を六人の知らない男の背後に見せて歩いているのである。 森鴎外『鴉』より引用
  • 背中には、幅広はばひろで女性の身長ほどの長さのを持つ大剣グレートソードかついでいる。 水野良『魔法戦士リウイ 第00巻』より引用
  • 密生しているバナナの幅広の葉が、格好な隠れ場所を提供してくれていた。 山田正紀『謀殺のチェス・ゲーム』より引用
  • 特にその取り扱う内容の幅広さと著名な寄稿者の数々は高く評価されている。
  • その幅広のずんぐりした形には、何か心をおびやかすようなものがあった。 クーパー『(闇の戦い2)みどりの妖婆』より引用
  • 十二畳の部屋から一段下って幅広の縁側があり冷蔵庫がおいてある。 上坂冬子『おんなの一人旅』より引用
  • バシリカ部分の身廊は全体的に幅広であるが、側廊は狭くとられている。
  • それが道の両がわにあり、その外がわが歩道だから全体的にはかなり幅広の道だ。 西風隆介『神の系譜Ⅶ 竜の源 高句麗』より引用
  • もつれた長い髪の毛とどっしりした幅広の骨盤で女性のものとわかった。 和田はつ子『虫送り』より引用
  • 幹線道路はすべて十間以上の幅広さだし、小路も格子状に整備してあった。 荒俣宏『帝都物語4』より引用
  • また、担架を使用する関係上、車体に幅広の扉が設けられているものも多い。
  • 寝棚も、以前のものより二倍ほど幅広の、大きなものに取り替えられていた。 ロッデンベリイ『スター・トレック』より引用
  • 小さな剣、幅広の剣のすべての美技もこれに比べられるものはない。 メルヴィル/高村勝治訳『白鯨(下)』より引用
  • 片手に幅広の長剣を持ち、全身を立派な黄金色のよろいに身を包んでいる。 ベニー松山『隣り合わせの灰と青春』より引用
  • 目の前の海岸沿いに幅広の階数の多い白亜のピルが大きく場所を占めている。 ロッデンベリイ『スター・トレック4/故郷への長い道』より引用
  • 次へ »