市公安

40 の用例 (0.01 秒)
  • そのため、重慶市公安局は英国実業家事件の再捜査にあたることになった。
  • そこに福清市公安局長の夫人が同席していたことは前に触れた。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • また、これまでの二度の拘禁について、北京市公安局第一看守所の進歩を見たとしている。
  • ただ、中国・上海市公安局の交番は概ね日本のそれより規模が大きく、アメリカの警察署の規模である。
  • 市公安委員会は警察局長を罷免することで解決を図った。
  • 翌年、上海市政府秘書長となり、10月、上海市公安局局長となった。
  • しかし、中華人民共和国成立後の1951年2月に、北京市公安局に逮捕されてしまう。
  • 市の治安を守る最高責任者が福清市公安局長だ。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • このことから旧朝連系は奈良市警に反感を持つようになり、5月31日には奈良市公安委員の自宅の周辺を徘徊したり、奈良市警警備課長宅に投石をするなど不穏な動きをしていた。
  • しかし中華人民共和国建国後の1951年4月26日、長春市公安局により反革命罪を問われて逮捕された。
  • この事件が明るみになった後、人肉検索がなされ、父親は河北省保定市公安局北市区の公安警察ナンバー2であることが明らかとなった。
  • ビルの名は东方汇理银行大楼であったが、これを東方ビルに改名し、上海市公安局交通課が使用するようになった。
  • 同日、宇治山田市規則第6号で宇治山田市公安委員会を設置し、3名の公安委員を任命した。
  • このように、道路交通法は道路交通秩序の維持を目的とするのに対し、徳島市公安条例は道路交通秩序の維持にとどまらず、地方公共の安寧と秩序の維持という、より広はん、かつ、総合的な目的を有するのであるから、両者はその規制の目的を全く同じくするものとはいえないのである。
  • 重慶市公安局長で薄の腹心であった王立軍が捜査責任者として、重慶市公安局が英国人実業家死亡事件について再捜査に着手した。
  • このとき、呉は広州市公安局長の地位にあったにもかかわらずこれを防げず、しかも事前に廖に対する警備を薄くする指示を出していたことから、暗殺の主犯と疑われることになった。
  • 本件では、第二、第三類型に該当するとされ、徳島市公安条例が道路交通法に違反しないとされた事例である。
  • 重慶市公安局は捜査によって、薄の妻のと薄の生活秘書が英国人実業家を毒殺したこと、英国人実業家が関与した薄一家が数十億ドルにものぼる不正蓄財した財産を海外送金していた疑惑があること、薄一家が不正蓄財した財産について谷開来とヘイウッドとの間に諍いがあったことが事件のきっかけであることを把握した。
  • その後26日、上海の日本総領事館が上海市公安局のDNA型鑑定の結果を受け、67歳の日本人男性1名が火災の犠牲者になっていたことを公表した。
  • 保定市公安局交通警察支隊隊長が被害者の両親を訪ねてきて、10月18日に死因の確定が済んでいるのに加害者側が死因究明のため解剖を要求しているため、これに応じるか示談のための賠償申請書を提出するよう強く迫った。
  • 次へ »