巻き込む

全て 動詞
875 の用例 (0.01 秒)
  • 政治経済など一般社会を巻き込んで様々な試みが行われるようになった。
  • それぞれから聞いた話では、二人は列車事故に巻き込まれかけたそうだ。 乙一『ZOO』より引用
  • はじめられた戦争の巨大な波の中へいたしかたなく巻き込まれていった。 中野好夫/安野光雅編『悪人礼賛 ―中野好夫エッセイ集』より引用
  • 過去に犯罪に巻き込まれた人物は、自身が影響えいきょうで行う可能性が増加する。 入間人間『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 01 幸せの背景は不幸』より引用
  • さっきから嫌な気分なのは、一般市民を巻き込もうとする作戦だからだ。 池上永一『シャングリ・ラ 上』より引用
  • なお沖縄戦は降伏前における唯一の民間人を巻き込んだ地上戦となった。
  • 虫は日下部が巻き込まれかけている事件とも関係しているかもしれない。 和田はつ子『虫送り』より引用
  • 運命はふたりをそれぞれ少年にし、地球をかけた戦いに巻き込みました。 久美沙織『小説版MOTHER2』より引用
  • 私が火災に巻き込まれて死んでしまうことを、彼は期待したのだろうか。 綾辻行人『人形館の殺人』より引用
  • 船の外輪は回転を続けたので、水に落ちた人々を巻き込んで負傷させた。
  • 製錬所の設置については県を巻き込んで地元民の反対運動も展開された。
  • ぼくが受験戦争に巻き込まれて学校に入ったのも、そういう意味がある。 尾崎豊『堕天使達のレクイエム』より引用
  • 絶対に絶対に、もう二度とヘンなことに巻き込まれたくないと思ってた。 橋本治『帰って来た桃尻娘(桃尻娘3)』より引用
  • 王女を巻き込むことになったとしてもこの人は自分の身は自分で守れる。 茅田砂胡『デルフィニア戦記 第07巻 「コーラルの嵐」』より引用
  • 文枝をそんな目には巻き込みたくないと思えるだけの分別は残っていた。 熊谷達也『邂逅(かいこう)の森』より引用
  • 下手をするとまた、どんな事件に巻き込まれないとも限らないからねえ。 綾辻行人『暗黒館の殺人(上)改訂06 02 08』より引用
  • 考えられるとしたら奇妙な超常現象に巻き込まれたとかそんな感じだからな。 沖田雅『先輩とぼく 00』より引用
  • まさか二日続けて事件に巻き込まれるとは思ってもいなかったのだ。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 第2話』より引用
  • にもかかわらずこの不本意ないくさに千人の部下を巻き込んでしまった。 山田風太郎『魔群の通過』より引用
  • 一か月前、遼はある事件に巻き込まれ、思いを寄せていた女性を失った。 麻生俊平『ザンヤルマの剣士 第二巻』より引用
  • 次へ »