已に十

6 の用例 (0.00 秒)
  • 支那の儒教は已に十七世紀から十八世紀にかけて、隨分ヨーロッパの學者に歡迎された。 桑原隲蔵『支那の孝道殊に法律上より観たる支那の孝道』より引用
  • この時には、その前に已に十八家の晉書があり、それを寄せ集めて編纂したので、ますます原文とは遠いものとなつた。 内藤湖南『支那史学史概要』より引用
  • 牧場も創業以来已に十年、汽車も開通して、万事がこゝに第二期に入らんとして居る。 徳冨蘆花『みみずのたはこと』より引用
  • 已に十日以来、家人は毎朝早く彼を呼び起すのであった。 レニエ『燃え上る青春』より引用
  • これむかし落ちたる錢の痕の、年を經て大くなりたるなりといふに、覺えず噴飯せしは、早や已に十年前の一夢となりぬ。 大町桂月『杉田の一夜』より引用
  • 年已に十三、瘡珠攅簇、肌膚鮫魚の皮の如く、痛痒忍ぶべからず。 大町桂月『親子遠足の感』より引用