差し切り勝ちを収め

8 の用例 (0.00 秒)
  • しかしレースでは低評価を覆す差し切り勝ちを収め、重賞及びG1競走初勝利を挙げた。
  • このレースでは53キロの軽ハンデを生かして差し切り勝ちを収め、重賞初制覇となった。
  • 条件戦を連勝後臨んだ中日新聞杯で鮮やかな差し切り勝ちを収め、重賞タイトルを獲得した。
  • しかしレースになると、重馬場で行われた中で最後方からの差し切り勝ちを収め、移籍初戦での重賞制覇を果たす。
  • そして4歳の初戦京都記念では武豊を鞍上に迎え、コースの大外を強襲し差し切り勝ちを収めた。
  • スタートで出遅れ、第3コーナーでも最後方という苦しい展開ながら、直線では大外から鮮やかな末脚を見せての差し切り勝ちを収めた。
  • しかし2008年初戦の京都牝馬ステークスで差し切り勝ちを収め、1年2ヶ月振りに重賞4勝目をあげた。
  • レースは、後方に位置したビンゴガルーが直線鋭い末脚で一閃、サクラアケボノを1馬身4分の1差で差し切り勝ちを収めた。