差し切り優勝

6 の用例 (0.00 秒)
  • レースでは最後の直線で逃げるマイヨジョンヌをゴール直前で差し切り優勝した。
  • 骨折からの長期休養明けということで9番人気という低評価であったが、最後の直線で1番人気のジェニュイン以下を差し切り優勝した。
  • しかし、レースでは後方待機策をとり、直線に向くと大きく内に切れ込んで先に抜け出したタマモクロスを内外離れた位置から差し切り優勝した。
  • その後、大阪杯5着を経て、メトロポリタンステークス優勝、中京記念と同舞台の金鯱賞ではエアシャカールを差し切り優勝した。
  • ここでも1番人気に推され、いつもの通りの後方待機から直線に向くと直線坂下から末脚を繰り出し、シンボリクリスエスを差し切り優勝した。
  • ピムリコスペシャルハンデキャップ、サバーバンハンデキャップ、ホイットニーハンデキャップに勝ち、さらにはジョッキークラブゴールドカップステークスを熱発で回避する頓挫はあったもののブリーダーズカップ・クラシックでは単勝1番人気バーナーディニを差し切り優勝した。