差し切り

121 の用例 (0.00 秒)
  • 東京優駿前哨戦となるNHK杯では大外を回りながら差し切り勝利した。
  • レースでは最後の直線で逃げるマイヨジョンヌをゴール直前で差し切り優勝した。
  • 距離が大きく伸びたこともあり差し切り勝ち。
  • だが、レースでは最後の直線で先頭に立ったハイセイコーを差し切り勝利した。
  • しかし、レースでは中団に位置しゴール前で力強く差し切り、見事勝利を収めた。
  • しかしレースでは低評価を覆す差し切り勝ちを収め、重賞及びG1競走初勝利を挙げた。
  • しかし、レースでは先頭に立ったエアグルーヴを内から並ぶまもなく差し切って優勝した。
  • レースではそのフィンシャルベオを差し切りアタマ差でG1初勝利をあげる。
  • 直線でも最後尾にいた一番人気のダイナバトラーが大外を廻って差し切ってしまった。 山口瞳『還暦老人ボケ日記』より引用
  • しかし、レースではデレゲーターを差し切り1馬身半差で優勝した。
  • 後方から最後の直線でメジロファントムを差し切り、15戦目での重賞初勝利を挙げた。
  • このレースで初の古馬との対決となったが、後方から差し切り勝利を収めクラシックでの雪辱を果たした。
  • 大外から鮮やかに差し切り重賞初制覇を果たした。
  • 次走の2歳未勝利戦で大外から差し切りを決め、2着に2馬身差をつけて初勝利を収めた。
  • イコピコに差し切られ2着に敗れたものの、菊花賞への優先出走権を獲得した。
  • このレースでは53キロの軽ハンデを生かして差し切り勝ちを収め、重賞初制覇となった。
  • 条件戦を連勝後臨んだ中日新聞杯で鮮やかな差し切り勝ちを収め、重賞タイトルを獲得した。
  • レースでは直線で先頭にペブルスをゴール前で差し切り、1馬身半の差を付けて勝利した。
  • しかしレースになると、重馬場で行われた中で最後方からの差し切り勝ちを収め、移籍初戦での重賞制覇を果たす。
  • 好位から差し切り、重賞5勝目を挙げた。
  • 次へ »