左遷させられる

18 の例文 (0.00 秒)
  • このときに不正が発覚し、試験官が左遷させられることもあった。 ...
  • レイは単独で捜査を続けようとしたが、それを警戒した上層部に左遷させられた。 ...
  • 南はその事実を報道しようとするが、放送局に政府の圧力がかかって頓挫せざるを得なった上に左遷させられる。 ...
  • 棺桶は庶民のものに代えられ、李林甫の党と見做された者も左遷させられた。 ...
  • しかしドブランド州の田舎・ボインバラの守備隊長として左遷させられてしまう。 ...
  • 会社のやり方はよくないけれど、それを正面切ってつついて失業したり左遷させんさせられたりしたくない。 ...
  • 結局、恒貞親王は廃太子とされ、吉野は大宰員外帥に左遷させられた。 ...
  • 六安郡丞に左遷させられたが、任地に赴く途中で病死した。 ...
  • もしも、理解が出来たとしたら、彼同様、こんな極寒の地まで左遷させられた副長の言葉に敏感に反応していたはずだ。 ...
  • 高拱による専横が行われた際には左遷させられ横州判官、後に衡州推官とされる。 ...
  • 部下の敗戦を隠蔽したことから、左遷させられた。 ...
  • ひとまず、地方へ左遷させられて、しばらくのうちに毒殺されるか、何かの理由をつけて、正式に死をたまわる知らせが届くことになる。 ...
  • 安禄山はこれに抗議し、李峴は零陵郡太守に左遷させられた。 ...
  • その反復ぶりを朝廷の人々から憎まれ、廬江長史に左遷させられ、在任中に死んだ。 ...
  • 銀行の東京本店から奈良県大和郡山市にある支店に左遷させられる形で転勤した元エリート銀行員が、金魚すくいとそれを取り巻く人々との出会いを通じて成長していく姿を描く。
  • その後宰相となるように運動するが、楊国忠に阻まれ、吉温も汚職の罪で左遷させられる。 ...
  • 権力を奪われた宦官かんがんたちは、やはり、左遷させられた貴族や軍人たちと裏で手を握り合い、王叔文の失脚を画策かくさくしているという。 ...