工面しよ

18 の例文 (0.00 秒)
  • どうかして僕がよそから工面くめんしなければならないのは貴女あなたにもわかるでせう。 ...
  • 彼はなんとか親にお金を工面してもらい、刑期を軽くすることができた。 ...
  • わたし、じきにお金を工面してここから出れるようにしてあげますから。 ...
  • クラムは、わざわざ工面してでも、降りて来ずにはいられなかったのだ。 ...
  • 所がそれはしないで、私が金を工面して買ってやらなきゃならないんです。 ...
  • その気持ちを察して妻が「何とか工面して行ってきたら」と言ってくれた。 ...
  • 中絶の費用がいると言っていたから、峰岸が工面してやると約束した。 ...
  • しかしヨーク公はその生活を維持する資金を工面することに苦慮した。 ...
  • 東京へ帰るには、二十円も工面しなければならぬと云う事が頭にちらつく。 ...
  • お延の叔父岡本の好意で、津田の入院費を工面してくれることになった。 ...
  • これで足りないなら屋敷を売ってでも工面するつもりだった。 ...
  • その暇のない間を工面して苦しいけれどその然諾ぜんだくの義務を果さねばならん。 ...
  • そうした費用をどう工面するかが、御家門様の器量の見せ所なのである。 ...
  • 木の箱へ何かの鉄たがで工面したような輪が四つくっついている。 ...
  • びんぼうしちにおいて 貧乏人が無理してお金を工面することをたとえている。 ...
  • でも、それには、おかねをどうやって工面くめんするかも考えないといけないでしょう。 ...
  • ありあまる金を持った身でもなし、かつは旅先で工面くめんするあてもない。 ...