巡る

全て 動詞
4,236 の用例 (0.02 秒)
  • 半世紀を経た今日でも発生起源や分化を巡る議論には結論がでていない。
  • 情報戦とは情報を巡る戦いであり、戦闘においても情報戦は重要である。
  • 山を巡る夜の行にはたった一人でその場所を抜けなければなりませぬ。 高橋克彦『紅蓮鬼』より引用
  • その事で何日だつたか、巡つて來た郡視學と二時間許り議論をしたのよ。 石川啄木『足跡』より引用
  • 今回の公共施設の建設を巡る住民投票は全国的に見ても稀な事例である。
  • クラブを持てそうな都市が一巡して二巡目に入ったときは別ですけどね。 赤瀬川隼『球は転々宇宙間』より引用
  • その事で何日いつだつたか、まはつて来た郡視学と二時間許り議論をしたのよ。 石川啄木『足跡』より引用
  • 行先としては京都と奈良を巡ることが多いが、広島にも行った例がある。
  • この発言を巡っては拉致被害者家族会やその支援者からの反発を受けた。
  • 将軍位を巡って骨肉の争いを行った足利あしかが幕府のようなことにはならない。 冲方丁『光圀伝』より引用
  • おれは人の居ないのを見済みすましては十五畳の湯壺を泳ぎまわって喜んでいた。 夏目漱石『坊っちゃん』より引用
  • 時々耳の奥に響いてくる彼女の声が、頭の中を巡っては勝手に消えていく。 白瀬修『おと×まほ 第03巻』より引用
  • 私が友だちのところを巡ったのも幾分そんな気持に似たところがあった。 北条民雄『眼帯記』より引用
  • 嫌なことばかりがつぎつぎと頭を巡って、涙が出てくることだってある。 森博嗣『G 07 目薬αで殺菌します』より引用
  • その分配比率を巡って争いが起きたんじゃないかという話も聞いている。 吾妻博勝『新宿歌舞伎町 新・マフィアの棲む街』より引用
  • それだけが頭をぐるぐると駆け巡り、食事をする気にもなれなかたった。 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 06 罪滅ぼし編』より引用
  • 日本だけでなく海外も巡るような生活が続き、転校自体は慣れたものだ。 入間人間『電波女と青春男 SF(すこしふしぎ)版』より引用
  • 一方で当時中国問題を巡って日米・日英関係が悪化していたことも影響した。
  • あいつも脳のめぐりのいい奴だし、きっと名の知れた高校に行くんだろうな。 谷川流『涼宮ハルヒの秘話』より引用
  • ひとりの乙女を巡って男たちが殺し合いをしたという話もありますです! 竜騎士07『ひぐらしのなく頃に 10 昼壊し編』より引用
  • 次へ »