崩れ始め

122 の用例 (0.00 秒)
  • お楽しみはこれまでだとでもいうように、一気にくずれ始めたのだ。 片山憲太郎『紅 第03巻 ~醜悪祭~ (上)』より引用
  • だが、それは、まず明が子供のころに石を持ってしまったときから 崩れ始めた。 むぅ『「未来に向かって」』より引用
  • 僕の中の料理という概念がいきなり崩れ始めている。 井上堅二『バカとテストと召喚獣 04』より引用
  • 二人は、歩いて行って、ブルドーザーの力に負けて崩れ始めた壁を眺めていた。 赤川次郎『紙細工の花嫁』より引用
  • 結論を急ごうとする心は、疲れも手伝ってぐずぐずと崩れ始めていた。 乃南アサ『暗鬼』より引用
  • その声の無理に作られた冷静さが崩れ始めた。 ロッデンベリイ『スター・トレック2/カーンの逆襲』より引用
  • この生物は、二人の眼の前で崩れ始めていたのである。 クラーク『都市と星』より引用
  • そして私の肉体がもうあの時からくずれ始めて駄目になっているような感じにとらわれた。 島尾敏雄『出発は遂に訪れず』より引用
  • そしてその日から、これまで裕福に暮らしてきたドヨンの人生が崩れ始める。
  • それが微妙に崩れ始めたのはつい最近だ。 奈須きのこ『Fate/stay night 桜 Heavens Feel NormalEnd 櫻の夢』より引用
  • 破壊はかいされた柱が重さに堪えかねたのだろう、じきに建物は内側へ向かって崩れ始めた。 伊達将範『DADDYFACE 世界樹の舟』より引用
  • こうした神話が崩れ始めた二年間である。 山田智彦『銀行 男たちの報酬』より引用
  • 彼の抱きあげた形の定まらない黒い塊が崩れ始めた。 グィン『ゲド戦記1 影との戦い』より引用
  • 愛情をもって少年主君に接していた娘の顔が、グールのように歪み崩れ始める。 伏見健二『サイレンの哀歌が聞こえる』より引用
  • 老将指揮下の部隊は崩れ始めた。 酒見賢一『墨攻』より引用
  • だが、そこに若い女が食事係としてやとわれたりすると、男たちの和はくずれ始める。 小池真理子『二人で夜どおしおしゃべり』より引用
  • 側面を見事に突かれた木沢軍はたちまち内から崩れ始めた。
  • あなの開いていた翅が音を立ててくずれ始めた。 雨木シュウスケ『鋼殻のレギオス02 サイレント・トーク』より引用
  • 少なくとも、死体移動日の滝田のアリバイは崩れ始めたのである。 津村秀介『瀬戸内を渡る死者』より引用
  • 一三〇〇年を経た地下空洞くうどうが、崩れ始めているのだ。 伊達将範『DADDYFACE』より引用
  • 次へ »