岩清水八幡宮

全て 名詞
16 の例文 (0.00 秒)
  • 岩清水八幡宮などに関する古い記録は貴重である。 ...
  • 義興はいよいよ鎌倉へ向うことになり、その軍勢が岩清水八幡宮のある男山に夜集まっている。 ...
  • そして、貞觀じょうがん元年に京都に勧請してきて、天皇さんは、その岩清水八幡宮いわしみずはちまんぐうの方に日参するのね。 ...
  • ここの八幡山は山城の岩清水八幡宮で、武神におはすのである。 ...
  • 九州の宇佐神宮、または京都の岩清水八幡宮から勧請してきたといわれるが、祭神天照大神は、勧請元のいずれにも祀られていないので、元々この地に祀られていた可能性がある。 ...
  • 平安京に岩清水八幡宮が勧進されるより前に、鎌倉方が崇敬する八幡神が田村麻呂によって鎮守府に勧進されていた事に驚いて記述した。 ...
  • 八幡神を崇敬していた鎌倉方が、平安京の南西に岩清水八幡宮が勧進されるより以前に、田村麻呂によって陸奥に八幡神が勧進されていたことに驚いて『吾妻鏡』に記述した。 ...
  • これは平安京に岩清水八幡宮が勧進される以前に、田村麻呂により鎌倉方が崇敬する八幡神が胆沢郡の鎮守府に勧進されていた事に驚いて記述した。 ...
  • 次いで直冬は東寺により衆徒と協調を保ち山門に拠った尊氏と洛中で戦うも、ここでも破れ、尊氏勢による本陣への突撃を受けたことで、京都の確保はならず3月13日に岩清水八幡宮へと敗走した。 ...
  • 平安時代では、大神氏が大宮司、宇佐氏が少宮司と定められたが、岩清水八幡宮の勧請の後に朝廷の力が薄れると、宇佐氏が大神氏との抗争に勝利して大宮司となった。 ...
  • 鎮守府八幡宮創建の由来を記し、貞観元年に岩清水八幡宮が勧進されるより前に、清和源氏が崇敬する八幡神が田村麻呂によって鎮守府に勧進されていた事に驚いた鎌倉方が記述した。 ...
  • 建久4年渡辺対馬守正久が、岩清水八幡宮の分霊を勧請、翌年遷宮したといわれる。 ...
  • 岩清水八幡宮の神殿造営、京都賀茂神社の造営、臨川寺の五山昇格、足利氏の菩提寺等持寺の十刹昇格などを奉行した後、評定衆に迎えられた。 ...
  • thumb|280px|「枕草子絵詞」長徳元年十月、一条帝が岩清水八幡宮に行幸することがあった。 ...
  • thumb|240px|小大進と小侍従母娘に縁の深い岩清水八幡宮花園左大臣家小大進は、平安時代後期の女流歌人。 ...