居住跡

41 の例文 (0.00 秒)
  • 二千年前の居住跡が日本人による1990年代の調査で見つかっている。
  • 人の居住跡の最も古い出土品は紀元前4世紀のものである。 ...
  • また紀元前1700年から紀元前1200年ごろの居住跡も見られる。 ...
  • これはバルカン半島全土でも極めて古い人の居住跡の一つである。 ...
  • シャキには2700年以上前の大規模な居住跡が残されている。 ...
  • パフォスには新石器時代から人類による居住跡があることが考古学的調査によって報告されている。 ...
  • 古代ローマ期の居住跡も発見されている。
  • ハフィート式墳墓を築いた人々の居住跡は、後出のヒーリー遺跡群であったと考えられている。 ...
  • 聖ニコラス教会の近くではボグダン期以前の居住跡が発見されており、モルダヴィアに国家が建設される以前から一帯の中心地であったことをにおわせる。 ...
  • このあたりには数多くの遺跡が確認されており、湯山池の北畔からは直浪遺跡という縄文時代から奈良時代にかけての居住跡が確認された。 ...
  • 最古の居住跡はウバイド時代にまで遡るが、シュメール時代までの歴史を明らかにする情報はほとんど存在しない。 ...
  • この文化の居住跡は炉と石器、土器しか発見されず、恐らく人々は移動型の生活を送っていたのだろうと推定されている。 ...
  • エディンバラ地域最古の居住跡はエディンバラ北西の村、で発見された中石器時代のものである。 ...
  • 紅茸町一帯に弥生時代後期の居住跡が発見されたほか、高槻市立第八中学校内に石室が保存されている。 ...
  • 島の南東部マタラニウムにあるナンマトル遺跡周辺では紀元前後の頃の居住跡が見出されている。 ...
  • 居住跡の碑が世田谷区砧にある。 ...
  • 自治体内には先史時代の居住跡が、散見される。 ...
  • 次へ