居住の権利

全て 名詞
8 の例文 (0.00 秒)
  • 居住の権利とは、すべての人間は適切な住居に居住することができる、という権利である。 ...
  • 居住の権利は人権に関する複数の国際条約で基本的人権として認められている。 ...
  • 相続が開始した場合における配偶者の居住の権利の新設。 ...
  • 例えば、参政権はその性質上自国の国籍を有するものしか認められないと解され、入国・居住の権利についても基本的に自国民しか享有主体にはならない。 ...
  • 居住の権利は、生存権を定めた日本国憲法第25条の具体化である生活保護制度の中で、住宅扶助という形で保障されている。
  • 人間居住科学とは、人間の居住空間を科学的方法で検討し、居住の権利を実践するもので、生活環境の快適性を追求することを目的とし、その実行性は国際連合人間居住計画が担っている。
  • 医療活動以外にも、移民支援、居住の権利に関する活動、不法滞在学生への支援、経済問題に関する活動、動物福祉運動、さらには『SAINT LAURENT/サンローラン』等の複数の映画で医者役を演じるなど、非常に幅広い活動を展開している。