尺四方の面積

3 の用例 (0.00 秒)
  • このときの1歩は現在の歩よりも小さな面積であったが、後に6尺四方の面積と定められた。
  • 大韓帝国時代の1902年にメートル法との対応が導入され、それによると周尺1尺は20cm、また1把は周尺5尺四方の面積とされた。
  • 地積の単位坪は6尺四方の面積である。