少なくも四

4 の例文 (0.00 秒)
  • 官兵衛の二本の脚は、少なくも四回か五回それらの敵を蹴とばしていた。 ...
  • しかしそれと同時に三十四歳とはどうしても見えない、少なくも四十はだいぶ越しているらしい年配である事を発見して二度吃驚びっくりした。 ...
  • たとえば同じようなスートケースが少なくも四五度現われて、それが皆それぞれ違った役目をつとめると同時にその物を通して過去をフラッシュバックして運命の推移を意識させる。 ...
  • きのう、忠利の面前では、少なくも四、五名は相手にしてみせるつもりだったが、最初の岡谷五郎次との試合が、余りに残忍であったせいか、と、忠利の声で、終ってしまったのである。 ...