小豆

全て 名詞
1,074 の例文 (0.01 秒)
  • また、小豆などを入れた一般的な赤飯のみでなく、地域による差異もある。 ...
  • それが証拠に、左眼内側の鼻のつけねに小豆大のイボのような腫瘤しゆりゆうがある。 ...
  • ベカやんの言っていた通り眉間みけん小豆あずき大の赤いほくろが付いていた。 ...
  • 小豆の赤い色が鬼神たちの嫌う色であるという点がその理由として広く伝承されている。 ...
  • 旧土庄警察署の庁舎は、現在は運転免許小豆事務所として使われている。 ...
  • 日本人が産み育てた小豆加工技術の究極の姿と言っても過言ではない。
  • 幾度も小豆での成功と失敗を繰り返した後、技法を中心とした取引に転換する。 ...
  • ところが、その当時から品川のある倉庫に小豆粉を二千俵匿しておいた。 ...
  • 白いういろうの上部に、煮た甘い小豆をのせて、三角に切った物である。 ...
  • その席に、小豆蝋斎あずきろうさい簑念鬼みのねんきなどの姿の見えなかったこともいぶかしい。 ...
  • 我に返ったような父親の鼻の頭に小豆大の赤い点が一粒命中したのが滑稽だった。 ...
  • だが小豆坊は半刻ほどで立派なくらをつけた馬を二頭引き連れてきた。
  • 定吉どん、あんさんは小豆の花いうもんを見たことがありますかいな? ...
  • 爆弾は初め小豆のようなものが落ちてきて、すうっと大きくなった。 ...
  • 小豆を用いた小豆餡が開発されたのは鎌倉時代であるとされる。 ...
  • 多武峰の修験者である小豆坊が前嗣に仕えているのもそのためである。 ...
  • はっきり落ち目の兆の小豆シャツが、また親のヤミテン三色にぶつけた。 ...
  • 次へ
    アマゾンで検索:小豆