小神野真弘

全て 名詞
2 の例文 (0.00 秒)
  • 小神野真弘は、パールは日本のアジアへの進出の正当化、乃至日本に対しての同情心で個別反対意見書を提出したのではなく、事後法で裁かれた裁判自体の公平性を批判する為にこの言葉を述べた。 ...
  • 指導を受けた門下生のなかには、直木賞作家の桜庭一樹、ノンフィクション作家の佐宮圭、ジャーナリストの小神野真弘らがいる。 ...