小学校の同窓会

20 の用例 (0.00 秒)
  • 同じ小学校の同窓会の先輩も単独行で雁坂峠をすぎたところで死んでいる。 田中澄江『花の百名山』より引用
  • その日の柴又小学校の同窓会に出席するが、みんなを困らせ、旅に出る。
  • 四人が最初に顔を合わせるようになったのは、小学校の同窓会に出席したときでした。 泡坂妻夫『亜愛一郎の転倒 (亜愛一郎シリーズ2)』より引用
  • 小学校の同窓会が行われるのかもしれない。 東野圭吾『秘密』より引用
  • 何十年ぶりかで小学校の同窓会があり、訪れたその町で、少女のころいつも売りに来ていたアサリ売りのおじさんに会ったのです。 石垣りん『ユーモアの鎖国』より引用
  • 原作では小学校の同窓会で集まったが、アニメでの葉月達は「人形劇クラブ」のメンバーで、脅迫状により集められた。
  • 退職後、妻と共に平穏な日々を過ごしていた宮下辰夫のもとに小学校の同窓会の案内が届く。
  • 私の小学校の同窓会も、いまだにつづいている。 芥川比呂志『決められた以外のせりふ』より引用
  • 将来の展望も一切ないニートであった反田省太は、母校で開かれた小学校の同窓会に参加し、元同級生たちが今や社会に出て成功を収めているのを知ってやるせない気持ちになっていた。
  • 墨俣の料亭で小学校の同窓会がひらかれる筈であった。 豊田穣『海兵四号生徒』より引用
  • と、なれば、小学校の同窓会を使ったアリバイ工作は、やはり偽装ということになる。 津村秀介『紅葉坂殺人事件』より引用
  • 郵便局に勤務する小久保英明は、小学校の同窓会で蕪木鞠子の名前を聞き嫌な記憶を思い出す。
  • 富洲原小学校を卒業した35年後に講堂で開催される富洲原小学校の同窓会の名称は「三錨会」である。
  • 第6期ではドジなところは変わっていないが、中学2年生の時に、小竹にフラれたことがきっかけで一度は髪を切っていたが、高校入学前に開かれた小学校の同窓会を機にシニヨンに戻すも、ボリュームが少なく半球状のシニヨンになっている。
  • 同窓会というと、小学校の、中学校の、高校や大学のと、いろいろあるが、いちばん同窓会という言葉にぴったりする気分をもっているのは、小学校の同窓会だろう。 芥川比呂志『決められた以外のせりふ』より引用
  • そして、島へ渡る船の中で、島の小学校の同窓会に出席する11人の青年に出会った寅次郎は、彼らを桟橋で出迎える島のマドンナ、真知子先生の姿を目にするや、その美しさにうっとり。
  • オレは小学校の同窓会、仲間は戦友が集まる『愛馬会』、森繁たちと作っている大正九年生まれの会の三つしかない。 水木楊『田中角栄 その巨善と巨悪』より引用
  • 中学3年生になり、小学校の同窓会があり、そこで千花は圭介と再会して告白し、2人の交際が始まる。
  • 小学校の同窓会であいこ、はづきと再会したどれみ。
  • 小学校の同窓会名簿から篠塚の現住所が手繰られた。 森村誠一『棟居刑事の復讐』より引用