富む人間

7 の用例 (0.00 秒)
  • マプランの宮廷にはエスプリに富む人間が多すぎるとガレスはいっていたが、それはほんとうだった。 K・H・シェール『宇宙船ピュルスの人々』より引用
  • それは「生命の書」といささか覇気はきのつよい題をつけて、自己のまえに展開してくるものを、精確かつ組織的に検討することによって、観察力に富む人間がいかに多くのことを学びうるものであるかを説いたものであった。 ドイル/延原謙訳『緋色の研究』より引用
  • しかし詩人やロマンス作家たちは、道化師をすばらしく賢明で、機知に富む人間として描くのを楽しんできたのである。 ビアス/奥田俊介・倉本護・猪狩博訳『悪魔の辞典』より引用
  • 自己の存在感が確かめられる充実した学校生活を通して、未来を指向し、豊かな人間性、創造的な知性とたくましさをそなえた国際性に富む人間の育成に努める。
  • 自他を敬愛し、自主性を高め、心身共に健康で、創造性に富む人間性豊かな生徒の育成を期する。
  • あふれるような抒情性はこれら喜劇の中に盛りこまれて、シェイクスピアのゆたかな抱擁力に富む人間理解の精神と結ばれて表現され、人間の弱さ、欠点、醜さなども、同情的な、ロマンティックな見方で描かれて、そこに笑いとヒューマーの喜劇の世界が創り出されて行った。 シェイクスピア/大山敏子訳『真夏の夜の夢』より引用
  • 日本国憲法、教育基本法の精神に基づき、教養を高め、知性を磨き、豊かな情操と創造性に富む人間形成をはかるとともに、広い視野と正しい判断のもとに行動する有意な社会形成者の育成をめざす。