実生

全て 名詞
287 の例文 (0.01 秒)
  • サボテンはほとんど栽培業者が実生で栽培したものである。 ...
  • そのため実生生産品は研究施設などで実験的に生産される程度で、一般的にはほとんど流通していない。 ...
  • そのため実生でもクローンでも繁殖が行われ、よく普及している。 ...
  • ボタンギョクの実生から見出された緋赤色の個体をもとに作出された。 ...
  • すると、その内の一個が腐って落ち、そこから柿の実生みしようが生えた。 ...
  • いつの間にか何かの木の芽が実生から二三尺になっていて面白うございました。 ...
  • 実生から葉の模様の美しいものが選抜されている。 ...
  • 樹齢100年を超える実生樹が複数本現存していることから、江戸後期から明治初期にはすでにあったのではないかと考えられている。 ...
  • 実生苗や若い個体は洪水によって冠水した状態では長く生存できないという研究がある。 ...
  • 実生では成長が遅く、個体差が生じやすいためあまり行われない。 ...
  • 周辺では落下した実から実生した稚樹が多数生育している。 ...
  • 夏の極端な高温と乾燥は実生苗の大量死の原因となることがある。 ...
  • また発芽によって発生した幼植物のことを実生という。 ...
  • 地上に現れてすぐの実生は、胚軸の頂端がかぎ状になっている。 ...
  • 実生による栽培では、親の特徴が必ずしも受け継がれないので、接ぎ木で栽培される。 ...
  • 専門業者の多くは、感染個体を処分し、実生個体と入れ替えていくことで栽培・生産を継続している。 ...
  • 多度の自生地では、実生して生育している若い樹が確認されている。 ...
  • 次へ