守り通し

269 の用例 (0.00 秒)
  • そして立派にその誓いを守り通したが、しかしそれには相当骨が折れた。 サンド/宮崎嶺雄訳『魔の沼』より引用
  • 一発逆転の起死回生きしかいせいに向けて意地でも守り通している資産があるはずだ。 支倉凍砂『狼と香辛料Ⅱ (電撃文庫)』より引用
  • ずいぶん耐え難いこともあったけど、ジョンとの約束を守り通したつもり。 森瑤子『望郷』より引用
  • コーネル大学はこれに呼応する形で創立当初から無宗教を守り通している。
  • ウルスラが唇を閉じて、今日まで秘密を守り通したのはもっともなことである。 クリスティ/松本恵子訳『アクロイド殺人事件』より引用
  • 僕はさういふ自分をひどく悲しみはしたが、それでもとうとう自分の立場を守り通した。 堀辰雄『二人の友』より引用
  • そしてわたくしはその間ずっと、矜りの気持から、沈黙を守り通しました。 佐藤正彰訳『千一夜物語 06』より引用
  • また春香は、権力に抵抗して自らの愛を守り通した人物と単純に評価すべきものでもない。 呉善花『恋のすれちがい』より引用
  • しかし、結局オフタースハイムは独立した自治体としての地位を守り通した。
  • 二千年守り通してきた絶対平和を揺るがすわけにはいかん。 福井晴敏『∀ガンダム(下)』より引用
  • 彼が何世紀も守り通した魔獣創造の秘法とは、狂気と邪悪じゃあくの術だった。 山本弘『サーラの冒険 4 愛を信じたい !』より引用
  • 幾子は、親のことを思って動かないことによって自立を守り通したことになる。 沖藤典子『転勤族の妻たち』より引用
  • 曜子ちゃんの最初の一撃からは無警戒だったはずなのに、よく命を守り通したと。 FlyingShine『CROSS†CHANNEL †2 2,「CROSS POINT(2周目)」』より引用
  • 会社のために戦い疲れた夫を、佐造にいわれたように、その死ぬまで守り通してやらねばならない。 城山三郎『打出小槌町一番地』より引用
  • 君等は節を屈することがなく、君等の主義を守り通して、牢屋ろうやの中で死ぬがいい。 福永武彦『忘却の河』より引用
  • あくまで人間のものたるべく、人心の中の真美を守り通してゆかねばならん。 吉川英治『新書太閤記(五)』より引用
  • ヘイズン旅団は当初の北軍戦線を守り通した唯一の部隊だった。
  • 百合江は僕との秘密を守り通してくれた。 浅田次郎『姫椿』より引用
  • お前たちは今から内地へ返すだが731の秘密をどこまでも守り通してもらいたい。
  • しかしザ・バンドは、重要なロック・バンドの地位を守り通した。 松平維秋『松平維秋の仕事』より引用
  • 次へ »