守りたいと願う

7 の用例 (0.00 秒)
  • 政治を形作る巨大な柱をへし折ってでも、民を守りたいと願うのか。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第18巻』より引用
  • 子どもを人生のあまり幸福でない側面から守りたいと願う両親はしばしば伝統的な童話、童謡やその他の冒険譚などを問題視する。
  • セシリアとの新たな生活を何としても守りたいと願うダリアだが、次々と不気味な現象にみまわれていく。
  • しかし、新しく生まれてくるわが子を、なんとしても守りたいと願う父親の本能が、道田の判断を狂わせてしまったと言うべきなのだろうか。 幸田真音『傷 邦銀崩壊(下)』より引用
  • エドミュアは誠実な人物であり、父からの敬意を求め、リヴァーランドの民を守りたいと願う。
  • さらに、高倉家を守りたいと願う冠葉が家族の存続に必要な大金を調達すべく執っていた独自の行動は、冠葉自身と、弟のマリオのために苹果の日記をも狙う少女・夏芽真砂子と交錯したあげく、苹果は真砂子に人質に取られた晶馬と引き換えに、真砂子に残った日記の半分を差し出してしまうことになった。
  • だからこそ、守りたいと願うのだ。 伊都工平『天槍の下のバシレイス2 まれびとの棺 〈下〉』より引用