学的

全て 名詞
1,071 の用例 (0.01 秒)
  • いずれも現在の生物学的には意味をなさないものと考えられている。
  • 学的神学のこの傾向は、今日といえども全く克服されたとは言いがたい。 八木誠一『キリストとイエス―聖書をどう読むか』より引用
  • ポールトンは生物学的種概念のオリジナルを提案したことで知られている。
  • ただし、この話は歴史学的には史実ではないというのが一般的である。
  • この2門は系統学的には同一起源のグループと考える研究者が多い。
  • 十九世紀の進化論は、形態学的には、機能的な解釈に基づく進化論であった。 養老孟司『ヒトの見方』より引用
  • 人工神経は、生物物理学的には正しいモデルではないと批判されることが多い。
  • なお、ペットとの死別に関しては、社会学的には次のように説明される。
  • 物理学は然るにただ物理学的にしか取り扱われてはならないと考えられる。 戸坂潤『科学方法論』より引用
  • ただし、これには層位学的研究法などを併用して検証していく必要がある。
  • 海馬傍回と連続している領域ではあるが、形態学的には嗅脳に分類される。
  • 自尊心とは、心理学的には自己に対して一般化された肯定的な態度である。
  • これは地政学的には正しい表現だが、文化人類学的には適切とは言えない。 丈月城『カンピオーネ! 02 魔王来臨』より引用
  • 比較神話学的には、地母神として東方由来の神ではないかとも考えられている。
  • 佐文字の女あさりは、心理学的には母親を探す行為にあたるのかもしれない。 山田正紀『火神(アグニ)を盗め』より引用
  • 論理学的には何処で降りたところで、例の黒鍵に合う鍵穴がある可能性は同一である。 西尾維新『ニンギョウがニンギョウ』より引用
  • 幾何学的には空間の運動の様子とその原因となるものの構造を記述する概念である。
  • だから純論理学的には矛盾しているように見える場合があり得る。 小浜逸郎『正しい大人化計画 ―若者が「難民」化する時代に』より引用
  • 生物学的には同じ人間の男ということになるんだろうが、あまりに差がありすぎる。 新井輝『ROOM NO.1301 私と綾さんと不埒な男 [2006 02SPRING]』より引用
  • 彼の思考様式を吟味しながら、彼の学的組織の独創的意味を考えたい。 今村仁司『マルクス入門』より引用
  • 次へ »