学徒壮行会

6 の用例 (0.00 秒)
  • この月の二十一日、明治神宮外苑競技場で、文部省主催の出陣学徒壮行会が行なわれた。 吉田満『鎮魂戦艦大和(上)』より引用
  • 昭和十八年十月二十一日、その直前まで俊介たちがボールを投げ、バットを振っていた神宮球場は、出陣学徒壮行会の場に変わった。 赤瀬川隼『捕手はまだか』より引用
  • 出陣学徒壮行会は、各地でも開かれた。
  • 昭和十八年十二月の学徒出陣組、例の十月二十一日の明治神宮外苑競技場における「出陣学徒壮行会」で送られたわれわれのクラスだけが、唯一の例外として志願ではなく召集の形を強要され、またわれわれ以降のクラスはすべて二等兵、二等水兵の経歴をふまなければならなかったのである。 吉田満『戦中派の死生観』より引用
  • この第1回学徒兵入隊を前にした1943年10月21日、東京の明治神宮外苑競技場では文部省学校報国団本部の主催による出陣学徒壮行会が開かれ、東條英機首相、岡部長景文相らの出席のもと関東地方の入隊学生を中心に7万人が集まった。
  • スポーツ以外では1943年10月21日の出陣学徒壮行会の実況放送、1953年2月1日のNHKテレビ開局アナウンスも担当したことでも知られる。

学徒壮行会 の使われ方