学ぶ

全て 動詞
11,160 の用例 (0.01 秒)
  • それを子どもが遠い遠い昔に学んで忘れずに持ち伝えていたものらしい。 柳田国男『こども風土記』より引用
  • この数ヶ月で学んだことがそれだけという俺が言うんだから間違まちがいない。 谷川流『涼宮ハルヒの退屈』より引用
  • 父はその最初の商売で身をもって学んだことを座右の銘にしてきました。 ヨーヴィル『ドラッケンフェルズ』より引用
  • フランス文学を学んだ理由も、この二人の女性の影響を少し受けている。 阿刀田高『まじめ半分』より引用
  • ひとはそれから何物かを学ぼうという態度で書物に対しなければならぬ。 三木清『如何に読書すべきか』より引用
  • それは一つは不幸にしてそういうことを学んでいる暇が無かったのだ。 中里介山『大菩薩峠』より引用
  • 私は不幸のなかにいかにして人生を祝福すべきかを学ばねばなりません。 倉田百三『青春の息の痕』より引用
  • 借りた本や図書館の本からひとは何等根本的なものを学ぶことができぬ。 三木清『如何に読書すべきか』より引用
  • アリストテレスを彼に学んだという点からも、彼は私の先輩なのである。 戸坂潤『世界の一環としての日本』より引用
  • それは、技術部創設以来の全期間に学んだことよりも、もっと多かった。 クラーク『渇きの海』より引用
  • 長年動物行動学を学んでいながら、私はこの問題の解答を知らなかった。 竹内久美子『浮気人類進化論 きびしい社会といいかげんな社会』より引用
  • どの外国語もおなじことだと思うが、学んでいくのはやっかいなことだ。 片岡義男『日本語の外へ(下)』より引用
  • わたしとしては、この経験から根本的な一つのことを学ぶことができた。 宮本百合子『あとがき(『宮本百合子選集』第十巻)』より引用
  • 彼はこれまで何人もの女と寝てきたが、それで学んだことがひとつあった。 海老沢泰久『帰郷』より引用
  • はじめて日本語を学ぶ外国人のために、理解しやすい基本型を作りたい。 江國滋『日本語八ツ当り』より引用
  • 今までの人生で学んだのは、生きていくのに心は必要がないって事だ。 ろくごまるに『封仙娘娘追宝録04 夢をまどわす頑固者』より引用
  • 神曲や精霊について学んだ者ならば誰もがその名を知っているだろう。 榊一郎『神曲奏界ポリフォニカ 第2話』より引用
  • 彼の新しいものへの勉強のとりくみ方は学ぶべき点がいっぱいあります。 高田文夫『正しい団塊の世代白書』より引用
  • 軍隊にしろ学問の世界にしろ日本は昔から多くドイツに学んできた。 北杜夫『楡家の人びと (下)』より引用
  • ほかのたくさんのこと、人間独特のくせを学んだのと同じようにして。 タニス・リー『銀色の恋人』より引用
  • 次へ »