孤軍奮闘

206 の用例 (0.00 秒)
  • 別して、学校再建のためには人知れず孤軍奮闘している人だ。 坂口安吾『中庸』より引用
  • 漠北からの使者が来て李陵の軍の健在を伝えた時、さすがは名将李広の孫と李陵の孤軍奮闘をたたえたのも又同じ連中ではないのか。 中島敦『李陵・山月記』より引用
  • あんな素晴しい戦艦は見たことがないし、一機の掩護えんご機もない孤軍奮闘ぶりも実に見事だった。 吉田満『戦中派の死生観』より引用
  • 漠北ばくほくからの使者が来て李陵の軍の健在を伝えたとき、さすがは名将李広りこうの孫と李陵の孤軍奮闘をたたえたのもまた同じ連中ではないのか。 中島敦『李陵』より引用
  • ビュコック司令長官は国防調整会議で孤軍奮闘しているであろうから、せめてものサポートをしなくてはならなかった。 田中芳樹『銀河英雄伝説 04 策謀篇』より引用
  • いまや孤軍奮闘の宇喜多隊目掛けて、関東勢全員が押し寄せてきているようであった。 茶屋二郎『遠く永い夢(下)-関ヶ原 戦勢逆転の真実-』より引用
  • は最下位争いを続けたチームで孤軍奮闘し、一時期は自身2度目の投手3冠王になるかと騒がれた。
  • 結局、「孤軍奮闘」は覚悟しなければならない状態だった。 犬田卯『瘤』より引用
  • 海上自衛隊は四個護衛隊群の全てを米海軍第7艦隊のエスコートに回し、北海道で孤軍奮闘の持久戦を強いられる陸自部隊への援軍として派兵される米軍部隊の航行の安全を確保する事になっていた。
  • 世紀末の荒廃した世界を舞台に、理不尽な政府や無法者達を相手に孤軍奮闘する、伝説的なアウトローとして描かれている。
  • 文面では私に関してネコは孤軍奮闘し、彼女自身でも何故あなたのためにこれほどまで弁護しなければならないのか理解に苦しむが、多分それはあなたのことを考えると天使の気持になるからかもしれないと名文句を並べ、お金をあずかっているから一日も早くあなたに渡したいので、連絡して欲しい、と結んであった。 池田満寿夫『尻出し天使』より引用
  • ファイントップの子孫は世界でもほぼ勢力を失っており、本馬が孤軍奮闘している状態で、自身は中距離馬だったが長距離を得意とする馬を多数輩出している。
  • しかしながら、平均視聴率を見る限りでは、ロボットアニメブームという逆風の中で孤軍奮闘したと言える。
  • あの精力エネルギー威信ちからの権化ともいうべき敵に対して、彼が、武器を持たない一少年が、いかに孤軍奮闘したとて何ができようか? ルブラン/水谷準訳『奇巌城(ルパン・シリーズ)』より引用
  • 翌シーズンも守護神として負傷欠場を除きほとんどの試合に出場し、安定しない守備陣の中で孤軍奮闘の活躍を見せると、2010年以来遠ざかっていた代表にも再招集された。
  • ウェイリー氏とは『源氏物語』を英訳しようと、ロンドンで孤軍奮闘している男である。 服部まゆみ『一八八八 切り裂きジャック』より引用
  • あの可変機は、避難民を守るために孤軍奮闘している。 福井晴敏『機動戦士ガンダムUC 06 重力の井戸の底で』より引用
  • エンジン整備への執念も人一倍であり、孤軍奮闘寝る間も惜しんで整備にあたり続けることは珍しくない。
  • 剣友会、ビッグアクションとは違うJACのアクションの中で、負けてなるかと孤軍奮闘の思いだったという。
  • 為広はなおも孤軍奮闘したが、小川祐忠の家臣・小川勘助の隊下の樫井太兵衛に討たれた。
  • 次へ »

孤軍奮闘 の使われ方