子どもを育てる

44 の用例 (0.00 秒)
  • 離婚をしてふたりの子どもを育てているのだと蒔田さんは言っていた。 角田光代『愛がなんだ』より引用
  • いまのキウィは、子どもを育てながら技術者としての仕事をしている。 ヴィンジ『最果ての銀河船団(下)』より引用
  • 反対に仕事を持ちながら、きちんと子どもを育てられる自信もない。 藤堂志津子『やさしい関係』より引用
  • 夫に仕え、子どもを育て、楽しみらしい楽しみはなにも持たなかった。 阿刀田高『空想列車(上)』より引用
  • 二間のアパートで子どもを育てるんじゃ、女房が可哀相だと思いましてね。 山田正紀『火神(アグニ)を盗め』より引用
  • でも女手ひとつで子どもを育てていくのって、本当にたいへんなんですもの。 若竹七海『依頼人は死んだ』より引用
  • 子どもを育てた経験がないからかもしれないが、私はこの違いを非常に大きく感じた。 小林道雄『翔べ! はぐれ鳥』より引用
  • だがおれは一度子どもを育ててみたい気がするんだ。 エミリー・ブロンテ/岡田忠軒訳『嵐が丘』より引用
  • 貧しい貴族の未亡人が子どもを育てるのは決して簡単なことではない。 茅田砂胡『大鷲の誓い デルフィニア戦記外伝』より引用
  • 教育方針として主体的で確かな生きる力を身につけた子どもを育てる事を目標としている。
  • 子どもを育てた人なら誰でもしてきたようなこともたくさん混ざっているんじゃないですか? 内田春菊『あたしが海に還るまで』より引用
  • 子どもを育てるのは老後の保障のためだと考えている節があるのだ。 森岡浩之『星界シリーズ 星界の断章 02 星界の断章 Ⅱ』より引用
  • わたくしの子どもを育ててくれましたのは、この正直なおばあさんでございました。 マロ・エクトール・アンリ『家なき子』より引用
  • ほ乳類の母親は子どもを育て、それによって生き残る子の数を増大させる。
  • 子どもを育てないやつが横着おうちゃく仕得しどくをしてるという法もない。 伊藤左千夫『去年』より引用
  • 主人公の一方は、離婚した後ひとりで子どもを育てているOLだ。 林真理子『ロストワールド』より引用
  • 最近の母親であれば、三人の子どもを育てるだけでもノイローゼになりかねない。 小林道雄『翔べ! はぐれ鳥』より引用
  • あなたの若さで、他人の子どもを育てることなんか不可能よ。 林真理子『ロストワールド』より引用
  • 子どもを育てる親みたいにさ、あたしのこと思ってんだよ。 内田春菊『息子の唇』より引用
  • ここは子どもを育て、子どもといっしょに暮らすにはとてもいい場所だ、とも彼は言う。 浜野サトル『新都市音楽ノート』より引用
  • 次へ »