女王のよう

172 の用例 (0.00 秒)
  • そしてソロモンの前に出たシバの女王のように、彼はその心を奪われた。 ストウ/山屋三郎・大久保博訳『アンクル・トムズ・ケビン(上)』より引用
  • レディー・ベクスバラは競技会を観覧した女王のように運ばれていった。 ウルフ/西崎憲編訳『ヴァージニア・ウルフ短篇集』より引用
  • 仙女せんにょ物語に出てくる女王のような、やさしい美しい名前を想像していた。 ロラン・ロマン『ジャン・クリストフ』より引用
  • 昔、母親に読んでもらった童話の中に出てくる氷の女王のようだと思った。 永沢光雄『AV女優(下)』より引用
  • こんなふうに夜を支配する女王のような月を、日本でも見上げた記憶がある。 丈月城『カンピオーネ! 04 英雄と王』より引用
  • 女王のような女は、半回転して倒れるときも女王のように傲然ごうぜんとしていた。 田中芳樹『創竜伝 第04巻』より引用
  • カウンターの奥の端についた貴美子は女王のような扱いを受けた。 大藪春彦『野獣死すべし』より引用
  • 彼らはこずえから女王のように見おろしている佐智を、押し黙って見あげた。 加藤幸子『夢の壁・北京海棠の街』より引用
  • アンセルムスは喜んで、これからは妻を女王のように大切にすると決める。
  • 女王のようにかたちのよい頭部に、ぬばたまの黒髪が高くたばねられていた。 E・E・スミス/川口正吉訳『宇宙のスカイラーク』より引用
  • それをすると、古風な女王のように見える、と自分でも思っていた。 久美沙織『小説 エマ 1』より引用
  • あの人がこの家に女王のように乗りこんできたときからね。 クリスティ/中村妙子訳『牧師館殺人事件』より引用
  • 彼女が女王のように片手をふると、伯爵は二人を残して退出した。 クリスティ/小西宏訳『パーカー・パイン1』より引用
  • 彼は落ち着く間もなく各地を転戦したが、彼女はここで女王のように暮らした。
  • それだけ時間を掛けた後では、皆は、彼女が女王のようないでたちで降りて来るのだろうと思った。 ロレンス/吉田健一訳『息子と恋人 上巻』より引用
  • ルス・シュヴェニクス・ゴアは女王のように部屋に入ってきた。 クリスティ/田中潤司・早川節夫訳『「ポワロ参上!」5』より引用
  • 競技大会を観覧する女王のように、一段と高い場所で、堂々として見えた。 ウルフ/西崎憲編訳『ヴァージニア・ウルフ短篇集』より引用
  • 沢山の指輪に取り巻かれた真中に、それはまるで女王のように輝いていた。 大倉燁子『梟の眼』より引用
  • プルーデンスには、塔が民に迎えられて広場に立つ可憐かれんな女王のように感じられた。 西東行『鳥は星形の庭におりる』より引用
  • バーで女王のように振るまう私はいったいどこへ行ったのよ。 林真理子『美女入門 PART3』より引用
  • 次へ »