女性司会

37 の用例 (0.00 秒)
  • 女性司会者が正式担当者として単独で番組を進行するのは番組史上初のことである。
  • ニュースショーを舞台に、女性司会者が取材を通して殺人事件の謎に挑む。
  • 女性司会者は1999年以降、前年の最優秀主演女優賞受賞者が務めている。
  • 東京・大阪以外の地方局製作分の女性司会者に関しては、各地域を拠点に活動するフリーアナウンサーが起用されていた。
  • 女性司会者は特に明記はないものの、放送開始から1年ごとに交代している。
  • スタジオでは女性司会者の「シャレディ」壮観号の紹介が続いている。 青島幸男『極楽トンボ』より引用
  • 女性司会者が会場に同意を求めると一斉に拍手が起った。 青島幸男『極楽トンボ』より引用
  • コットンはオフィシャル・チャートの番組において初めての女性司会となった。
  • 病床で毎日テレビを見ている僕の友達がニュース・ショーの女性司会者を主にしたグラフをつくった。 永六輔『芸人その世界』より引用
  • このクイズ番組は世界各国でそれぞれ違う司会者によって放送されているが、ザニッキは史上唯一の女性司会者であった。
  • AV事務所、女性司会のすべて、ゲストの多くはティーパワーズ所属である。
  • 直後に女性司会陣にたしなめられるという一幕もあった。
  • 女性司会者は年度ごとに代わって、モデルの小泉深雪にとっては、テレビで初めてのレギュラー番組になった。
  • また、遠隔的に人間の精神を乗っ取り、自らの意のままに操ることも可能であり、劇中ではイルマ隊長が出演していたテレビ番組の山田という女性司会者がその被害者になる。
  • 芳村の司会振りはそれまでのテレビ番組の世界では置物的色彩の強かった女性司会者の概念を覆した。
  • 彼女たちは正面に動物が描かれている解答席に座っており、正解に近い解答者を示す時には、女性司会者が解答席の動物の鳴き真似をするのが毎回のパターンだった。
  • キャラクターの声は、女性司会者が4つのキャラの声を担当しているが、「じゃんけんPAPAPA」のみキャラクターの声を聞くことができる。
  • 女性司会者枠は後に蓮舫、大桃美代子と2度の交代が行われた。
  • 初のパソコン入門番組である『趣味講座・マイコン入門』の初代女性司会者でもある。
  • 司会者の交代は男女 同時に行われることが多かったが、2012年4月には女性司会者のみ、2013年4月には男性司会者のみの 交代が行われた。
  • 次へ »