奪回を目指し

29 の用例 (0.00 秒)
  • 日本軍も飛行場奪回を目指して陸海空いずれからも攻撃を加えた。
  • 守備兵はテュルク人が多かったが、市民の大半はギリシア人であり東ローマ帝国はその奪回を目指していた。
  • 政権奪回を目指すネタニヤフとの話し合いの末、政界復帰の考えを明らかにした。
  • 後に久秀が三好三人衆と対立した時には、三人衆に属して大和奪回を目指したが、久秀の前にたびたび敗れた。
  • 陸上ではファオ半島奪回を目指して準備を進めていたが、中・北部戦線の対処に忙殺され遅々として進まなかった。
  • その後も晴元は政権奪回を目指して再挙を図るが、長慶に敗れて永禄4年に和睦せざるを得なくなった。
  • チームの核を失ったニュージーランドは、カップ奪回を目指すアメリカ系チーム等にその他の選手も引き抜かれ崩壊状態となってしまうが、その一方で各国チームの主要ポジションにニュージーランド選手が就くという結果にもなった。
  • 長禄の変で神器奪回を目指す赤松氏遺臣に敗れ、父の正理は討ち死に。
  • 統一進歩団の指導者らはサロニカの第三軍団長のもとに集結し、イスタンブル奪回を目指した。
  • 高支持率を背景に2009年2月10日に予定される総選挙で政権奪回を目指しており、同党の象徴であるメナヘム・ベギン元首相の息子・ベニー・ベギン元科学相の復党と、ジャボティンスキーの孫の入党が既に発表されている。。
  • これ以来、ガダルカナル島の奪回を目指す日本軍とアメリカ軍の間で、陸・海・空の全てにおいて一大消耗戦を繰り広げることとなった。
  • 外交ではイタリア領奪回を目指して四カ国同盟戦争で失敗したが、1733年に始まったポーランド継承戦争でフランスと第1回家族協定を結び参戦したことによってスペインはパルマを手放したが、ナポリ、シチリアを奪回する事に成功している。
  • 選挙戦も政権奪回を目指すリクードに差をつけられていたが、ガザ紛争でハマスに攻勢を掛け、最終的には28議席を獲得・第一党の座を守った。
  • これ以来、ガダルカナル島の奪回を目指す日本軍と米豪両軍の間で、陸・海・空の全てにおいて一大消耗戦が繰り広げることとなった。
  • 先の四カ国同盟戦争終結後、二国間では対イギリス政策について協議が行われ、ジブラルタルの奪回を目指すスペインと、オステンド貿易会社を成功させたいオーストリアの利害が一致を見た。
  • デンマークも覇権奪回を目指したが、欧州の列強となったロシアによって北欧の覇権を打ち立てられることとなった。
  • アンドラゴラスの時代よりパルティア地方の統制を失っていたセレウコス朝は、セレウコス2世の下で西方を安定させると東部領土の奪回を目指して前231年にパルティアへの遠征を開始した。
  • 一時13代将軍足利義輝の近臣として仕えたが、永禄3年に権力奪回を目指して再び近江に下り六角氏と結んで浅井賢政に対して挙兵するも失敗し、近江における残された支配権を全て失う。
  • フィリピン奪回を目指すアメリカ軍を中心とした連合軍は、レイテ沖海戦・レイテ島の戦いに勝利してフィリピン東部の制空権・制海権を握った。
  • 翌年、旧伊東領の奪回を目指し、三納で一揆を起こした。
  • 次へ »