奪回を企図

6 の用例 (0.00 秒)
  • 中国軍は南寧の奪回を企図して、中央軍14個師を湖南方面から広西省へ南下させた。
  • 第二大隊の左第一線第八中隊が占領している三角山は、前に敵の観測所があった地点であるから敵はその奪回を企図しているらしく、猛烈な砲火が三角山を蔽い、戦車約十輛を伴った歩兵約一個大隊が攻撃して来た。 五味川純平『ノモンハン(上)』より引用
  • 近現代に入ってイスラームによる覇権の奪回を企図するイスラーム原理主義者たちもまた、アンダルスにはきわめて強い思い入れを抱き、彼らの世界観の中に大きな位置を与えている。
  • 応暦9年、後周軍が燕雲十六州奪回を企図して侵入してきたため、南京留守蕭思温が援軍を求めてきたが、穆宗は秋を待って軍を出そうとした。
  • イギリスの違約を知ったクダ王国は1万人規模の大軍を動員してペナン島奪回を企図したが、この計画は事前にフランシス・ライトの知るところとなり、クダはペナン奪回に失敗したのみならず、島の対岸に位置するマレー半島のをも奪われ、ともに正式にイギリスへ割譲することとなった。
  • 余談になるが、このときから三年三カ月後、ガダルカナルで、八月の一木支隊、九月の川口支隊の攻撃失敗ののち、十月、第二師団を投入してガダルカナル奪回を企図したとき、第十七軍がガダルカナルに集積しようとしたのは、兵員二万五千名の二十日分の糧秣と、〇・八会戦分の弾薬であった。 五味川純平『ノモンハン(上)』より引用