奉仕者

154 の用例 (0.01 秒)
  • 彼女は真の自然児であり、忍耐強いそして忠実な運命の奉仕者であつた。 中沢臨川『愛は、力は土より』より引用
  • かつての階級運動を裏切って、いまでは保守勢力の恥ずべき奉仕者です。 松本清張『迷走地図(下)』より引用
  • 墨子はキリスト者からも注目されるほどの博愛主義者であり奉仕者であった。 酒見賢一『墨攻』より引用
  • 児童委員とは市町村の区域に配置されている民間の奉仕者である。
  • 神の都の保護者であった彼らはその奉仕者ではなかったので、これと対等に接していたのです。 ベルナノス『田舎司祭の日記』より引用
  • 文學に持たれた奉仕者ではなく、文學を持つた社會的な大人だつた。 吉川英治『折々の記』より引用
  • それから先は、あなたの忠実な奉仕者であるわたしを信頼なさい。 カー/宇野利泰訳『皇帝の嗅ぎ煙草入れ』より引用
  • では、私は、私の奉仕者の中の一人を選び、その人を夫とすべきでありましょうか。 酒井傳六『古代女王ものがたり』より引用
  • 小規模な教会では誦経奉仕者がこの役割を兼ねて務める場合も多い。
  • 老人の話とは別に、アメリカの奉仕者は一生懸命やっている。 北杜夫『マンボウぼうえんきょう』より引用
  • 陛下は父の心の中から信仰を奪い、息子の心の中から愛を奪われましたために、二人の奉仕者を失われました。 アレクサンドル・デュマ/石川登志夫訳『鉄仮面(上)』より引用
  • そのための専属奉仕者で、六人ずつのグループで秘術を競い合った。 稲垣史生『考証[時代劇]』より引用
  • 芸術は、自己の奉仕者の面貌めんぼうに幻想的で精神的な冒険の痕跡こんせきを遺す。 マン/高橋義孝訳『トニオ・クレーゲル/ヴェニスに死す』より引用
  • すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。 日本国『日本国憲法』より引用
  • 彼は革命の廷臣ではあったが、奉仕者ではなかった。 ユゴー/榊原晃三訳『九十三年』より引用
  • 以降、1994年第5期議会選挙の際に建設奉仕者団が結党されるまで事実上無政党状態であった。
  • 李氏朝鮮時代の、妓生に類似する組織とも言われるが、より性的奉仕者としての側面が強いともされる。
  • ラジャシンハの知るかぎりでは、三人も奉仕者を与えられている私人は、ほかにはいなかったのである。 クラーク『楽園の泉』より引用
  • 二人の親密さは、ついに、君主と奉仕者という関係を越えて、男と女の関係にまで発展していった。 酒井傳六『古代女王ものがたり』より引用
  • 盛んなころ、予もまた愛の奉仕者であったのじゃ。 チョーサー/繁尾久訳『精選カンタベリ物語』より引用
  • 次へ »