奈落の中

10 の用例 (0.00 秒)
  • 奈落の中を、竹林さんをさがしあるいた柚木は、目の前に奇妙なものを見た。 村松友視『七人のトーゴー』より引用
  • ブルースフィアの奈落の中でも最も危険なのはティターン十二神の手のものたちである。
  • ぱっくり口をあけた奈落ならくの中へ、わたしはもんどりうって転落した。 バローズ『火星シリーズ03 火星の大元帥カーター』より引用
  • 薄暗い奈落の中に、石倉の興奮した息遣いだけが響いていた。 神永学『コンダクター』より引用
  • ちょうどその瞬間、イサスの姿は、わたしの足許あしもとの深い奈落ならくの中へすっと消えてしまった。 バローズ『火星シリーズ02 火星の女神イサス』より引用
  • カークは他の者達に命じ、体をかがめて小石を拾うと、自分の右側に横たわっている奈落の中へ投げ込んだ。 ジェイムズ・ブリッシュ『11 惑星ゴトスの妨害者』より引用
  • ベルドの心はあの迷宮の奥底でフラウスと共に死に、永劫えいごう奈落ならくの中をさまよっているのだ。 水野良『ロードス島戦記 1 灰色の魔女』より引用
  • 娼婦たちがそういうことをやれるのは、彼女らが、神様がそうなさったよりももっと早く世界をその奈落ならくの中へみこめるからなのよ。 アレティーノ/結城豊太訳『ラジオナメンティ』より引用
  • 儂はこの奈落ならくの中に突き落とされた。 小野不由美『十二国記 05 東の海神 西の滄海』より引用
  • うす暗い奈落の中で棒立ちになっている柚木の表情に、仁木弾正とアラビアの怪人が交叉しつづけた。 村松友視『七人のトーゴー』より引用