失速

全て 名詞
1,350 の用例 (0.01 秒)
  • また、前半では活躍するものの後半では怪我の影響か失速する様を見せた。
  • 続く鳴尾記念では先団でレースを進めたが、直線で失速し7着に敗れた。
  • そのときの迎え角を失速迎え角といい、それ以降の状態を失速という。
  • デフレは資本主義の心肺停止状態であり、経済そのものが失速していく。
  • レースでは、直線で一旦は先頭に立ったものの失速し、6着に終わった。
  • 前述の通り、毎年春先は好成績を残すが5月以降に失速する傾向がある。
  • 事故機は失速し運航乗務員が機体を立て直すことができず海に墜落した。
  • しかしシーズン後半には失速し出場機会が減少、結局同年オフに引退した。
  • しかしレースでは最後の直線で失速して12着という結果に終わった。
  • やがて機体はバランスを失い、機首を高く上げて失速したと断定された。
  • これはトニーの活動の場が徐々に減り、人気が失速する一因ともなった。
  • 道中先団でレースを進めたが、直線で失速してしまい13着と大敗した。
  • イギリスでは11位を達成したが、アメリカでは111位と失速した。
  • 主翼の翼型には、良好な失速特性を得るためにNACA翼型を採用した。
  • 興奮の声がとびかうなか、二機めのヘリも失速し、回転しつつ墜落した。 田中芳樹『創竜伝 第02巻』より引用
  • その後は失速したものの、最終的には過去最高の6位でフィニッシュした。
  • 前半は好調ながら、後半急に失速するパターンが何場所も連続して続いた。
  • 後方待機から一気に進出するも直線で失速して16着と殿負けに終わった。
  • 機体は低高度で失速したため回復することは不可能だった。
  • 福島記念では先行集団でレースを進めたが失速し17着という結果に終わった。
  • 次へ »