失業

全て 名詞
3,497 の用例 (0.01 秒)
  • 失業者が加速度に増加しつつある現代に於てそれは否定せざるを得ない。 紀田順一郎『東京の下層社会』より引用
  • 東京の町だけにでも十万も二十万もの失業者があることは知っている。 平林初之輔『動物園の一夜』より引用
  • 構造的失業率を低くするのはもちろん重要であるがその実行は難しい。
  • 失業者を家庭へ吸収させるために、女性は社会から家庭へ追い込まれる。 戸坂潤『思想と風俗』より引用
  • アメリカの同盟国である日本も非正規労働者を中心に多くの失業者が出た。
  • 失業者たちが道端みちばたに腰をおろし、影のように、いつまでも動かずにいた。 辻邦生『北の岬』より引用
  • 今回のことでまた大量の失業者が出ますが、彼らはどうなるのですか? 幸田真音『傷 邦銀崩壊(下)』より引用
  • 失業率の高さもあるが、教育の普及していないのも大きな原因らしい。 星新一『あれこれ好奇心』より引用
  • しかし失業者の私には好きなだけ本を買う金なんてなかったのである。 群ようこ『別人「群ようこ」のできるまで』より引用
  • 失業対策事業をやっておりますと、健康保険に入れられてしまうんですね。 半村良『下町探偵局PART1』より引用
  • 自分が失業した経緯について簡単に話すと、藍は、熱心に聞いてくれた。 貴志祐介『クリムゾンの迷宮』より引用
  • 工場建設は地方振興と失業者対策の意味もあり、ハボにも作られている。
  • そこで現に仕事のある工場労働者までこの失業対策事業に移ってくる。 良知力『向う岸からの世界史 ―一つのの四八年革命史論』より引用
  • 三十五歳で一度味わって以来十数年ぶりの二度目の失業の身だった。 赤瀬川隼『人は道草を食って生きる』より引用
  • 街の一人歩きも油断が出来ませず、いい人たちばかりが失業しております。 吉田満『鎮魂戦艦大和(上)』より引用
  • が、そのためにも、停年後、完全な失業者にはなりたくないのであった。 源氏鶏太『停年退職』より引用
  • つまり、インフレ率と失業率には逆相関の関係はないということになる。
  • まるで、失業の事実をなぜ知っているのか訊かれるのを避けるかのように。 柴田よしき『Close to You』より引用
  • 労働人口の大転換を図ったとしても、何百万という失業者が出るでしょう。 井上ひさし『コメの話』より引用
  • 僕は失業したら、君を養うことも、自ら食ってゆくこともできないのだ。 松本清張『危険な斜面』より引用
  • 次へ »