失格

全て 名詞
1,884 の用例 (0.01 秒)
  • どうでもいい、それより眠りたいと思う私は母親失格なのかもしれない。 山本文緒『プラナリア』より引用
  • ただし参加者が地面や橋に手をつくか、橋から落ちた場合、失格となる。
  • 卒業してしまったら、もう責任がないでは、教師として失格だと思うな。 西村京太郎『終着駅殺人事件』より引用
  • レース後には輸入部品を使用していたとして数台が失格処分となっている。
  • 規定の人数が勝ち抜けた時点で終了し、最後に残った挑戦者が失格となる。
  • つまり選手は勝手に自分や他の選手を失格と見なしてはいけないのである。
  • そいつは人殺行為でしか自己の証明ができない人間失格なんだけどね。 西尾維新『クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識』より引用
  • きっと僕は君の恋人としては失格だったんだろうとすら、あのあと思ったよ。 綾辻行人『殺人方程式 切断された死体の問題』より引用
  • あの青年、もう少しみこみがあるかと思ったけど、失格となったようね。 星新一『おみそれ社会』より引用
  • 試合時間は3分で時間内に相手リーダーを失格させたチームの勝利となる。
  • 君は失格してるが、しかし自分が生きているのは当然だと思ってる。 色川武大『離婚』より引用
  • この状況を見てあたしが忙しいって見当もつかないようじゃ調査員失格だね。 若竹七海『悪いうさぎ』より引用
  • 失格にはなったけど試合は予定通りあるからみんな見てください!
  • だからオレのやったことは、国王としては完全に失格だったと思っている。 水野良『ロードス島戦記 2 炎の魔神』より引用
  • 彼等は指導者としても啓蒙家としても失格者であり、失敗者であった。 小林秀雄『考えるヒント 3』より引用
  • この程度の音も聞き分けられないようでは、私もコンダクター失格だな。 神永学『コンダクター』より引用
  • 私は後に「人間失格」を読んで、あれに覗き出してる暗い影に心打たれた。 豊島与志雄『太宰治との一日』より引用
  • 推進剤が切れてもシールドエネルギーが切れても、その時点で失格となる。
  • しかし江崎はその優勝戦で選手責任の転覆をしてしまい失格となった。
  • 降着や失格に関する判断基準や規定が、以下の通り大幅に変更された。
  • 次へ »