太陽光

全て 名詞
1,951 の用例 (0.02 秒)
  • 他にも食品残さの再利用や太陽光発電システムの導入などを行っている。
  • 太陽光を吸収する能力が高いため太陽電池の材料として期待されている。
  • 太陽のような姿をしたポケモンで、太陽光線をエネルギー源としている。
  • 衛星自身の軌道によっては太陽光を常に浴びて発電することができる。
  • 月が公転して太陽光線の角度が変わると、影の形も変化してしまうのだ。 山本弘『神は沈黙せず』より引用
  • だがまだ、太陽光線に吹き飛ばされてから六時間しかたっていなかった。 ハインライン『メトセラの子ら』より引用
  • 例えば風力発電や太陽光発電においては、風や光から電気が生成される。
  • 太陽光より集めたエネルギーを熱源にタービンを回転させて発電を行う。
  • 同駅は開業時から太陽光発電と風力発電の両システムを搭載している。
  • つまり、太陽光線による単なる物理現象以外のなにものでもなかったのだ。 佐竹一彦『挙動不審者』より引用
  • 又、雨季に入ると3カ月程太陽光を十分に得られないという問題もある。
  • ハワトの注意は南のほうで太陽光線にキラリと光ったものにむけられた。 ハーバート『デューン・砂の惑星3』より引用
  • 太陽光の紫外線をけて休の色が白くなっているのは彼の方だからだ。 鎌池和馬『とある魔術の禁書目録 第12巻』より引用
  • この時期に太陽光が当たっていないということは、裏側のどこかだろう。 福井晴敏『∀ガンダム(下)』より引用
  • 車体の上部には太陽電池パネルが装備され、太陽光による発電を行った。
  • 太陽光発電は電力の消費地に直接設置するのが効率がよい設置方法とされる。
  • 太陽光線と月世界の影のあいだの見えない境界がおれたちの上へ伸びている。 ハインライン『月は無慈悲な夜の女王』より引用
  • 強い太陽光線の中で、その肌が磨きあげたブロンズのように輝いている。 ドイル/永井淳訳『失われた世界』より引用
  • 地上十万メートルにしげる葉はざわめきもせずかすかな太陽光を集めている。 高田宏『木に会う』より引用
  • 車名のSunrayceは、太陽光線と競技者から作られた造語である。
  • 次へ »