太平黒沢

全て 名詞
8 の用例 (0.00 秒)
  • 平成の大合併で河辺郡河辺町を編入するまでは、太平黒沢が秋田市の最東端であった。
  • 南端付近を太平川が東西に流れ、その支流・小黒沢川が南北に流れて、南東部の太平黒沢との境で合流する。
  • 北は太平八田、東は太平黒沢、南は太平中関、西は太平目長崎に隣接する。
  • 西・北は太平黒沢、東・南は河辺三内、南西は河辺北野田高野・太平中関に隣接する。
  • 北西は山内、北は仁別、東は太平黒沢・太平寺庭・太平目長崎、南は下北手松崎、西は柳田に隣接する。
  • 西・北西は太平目長崎、北東は太平寺庭・太平黒沢、東は太平山谷、南は河辺北野田高野・下北手寒川に隣接する。
  • 西は上新城白山、南西は山内、南は太平八田・太平黒沢、南東は河辺三内、東は上小阿仁村沖田面、北は五城目町馬場目に接する。
  • 太平黒沢、太平寺庭、太平中関、太平八田、太平目長崎、太平山谷の6大字からなる。